Menu

少人数グループで学ぶ

女性教師

ネイティブが講師

英会話をするときに大事なのは、まず相手の英語を聞き取ることでしょう。相手が何を言っているのかわからなければ、それに対する返事をすることができません。何とか相手の言うことが聞き取れればそれに対する答えを言わなくてはいけません。この時には正しい文章になっているか、発音が正しいかなどが大事で、どちらも合っていなければ相手に伝えることができません。英会話ができるようになるには、これらを日常的に行える環境が必要になります。しかし日本ではなかなか英語を話す人とのコミュニケーションはできません。そこで利用したいのが英会話教室です。英会話教室の仕組みは、ネイティブスピーカーの講師が一人に対し、数名の生徒が受講する形式で授業が行われます。一応テキストがありますが、順番通りに進められるわけではありません。ある程度英会話の能力が近い人が同じグループになるように設定されていて、その中で講師が質問をしたり、答えさせたりしながら授業が進みます。一般的な学校だと、テキストの通りに進められるので休んだりするとその間の授業が受けられません。英会話教室では、テキストと言ってもその日のテーマの参考になる程度であって、必ずしもテキストの順番は重要ではありません。ある時は10ページから始まり、別の日は5ページに戻って授業を行うときもあります。英会話教室は月謝制になっていて、一定の料金を払うとその月に決まった回数の授業が受けられるなどのサービスになっています。

Copyright© 2018 英語がベラベラ話せるように英会話教室へGO【幼い頃から練習する】 All Rights Reserved.